· 

●水子の祟り(たたり)

若い奥様のご相談です。最近可愛い女の子が生まれ、子育てに忙しい毎日を送っていたようです。

その方が、親しくしているお友達の家に誘われて遊びに行ったそうですが、そこの家には水子がおり何となく気になっていたようですが、せっかくのお誘いなのであかちゃんと一緒に出かけたようです。

しばらくぶりのお友達だったので楽しいお話しも弾み、子育てのストレスも解消されたと思って帰ってきたそうですが、異変は帰ってきてすぐに起こりました。

 

 

 

 

 

突然聞こえてきた赤ちゃんの悲鳴!

夕方になり赤ちゃんが眠そうになってきたので2階の寝室に運び、お母さん達が寝ている大きい方のベットに寝せてきました。その赤ちゃんは仰向けに寝たり少し横を向いたりすることはあっても、ベットから落ちるような寝方はしないのでそっと赤ちゃんを寝かせ1階に降りてきて夕飯の支度をしていたそうです。

その時、突然2階から大きな音が「バン!」と聞こえてきて、びっくりして2階に駆け上がろうとしたときに今度は赤ちゃんの「ギャー」と言う声が聞こえて、大急ぎで駆け上り部屋には行ってみますと、信じられない光景が飛び込んで来たそうです。

落ちないはずのベットから赤ちゃんが落ちていた。

大きなベッドに寝かせたはずの赤ちゃんが、誰かに足を引きずり落とされたようにベッドの下に落ちていて、しかもベビーベッドの下にまで半身を引きずり込まれうつ伏せになって大きな声で泣いていました。その赤ちゃんはうつ伏せに寝ることは今までなくまして大きなベッドから落ちて、隣のベビーベッドの下に入ることなど考えられない出来事のようでした。その時そのお母さんは異常な光景にとても驚き、気味悪くなり嫌な出来事が起きたなと思ったようです。

赤ちゃんを急に嫌いになってきた!

その日から今度はお母さんの気持ちに異変が起きてきました。

あんなに可愛がっていた我が子が、なぜか可愛く思わなくなってきた自分に気が付いたそうです。無性に娘にイライラする気持ちが起き今まで何ともなかったことでもなぜか娘に当たりたくなるような自分に、何か変だなと思い始めてきたそうです。

そんな出来事があったので、何かお友達の家に行ったときに良くないものが憑いてきてしまったのではないかとのことでご相談にお見えになりました。

水子の妬み

赤ちゃんとお母さんを一目見た瞬間に水子の霊が憑いているのが見えました。お友達の水子が遊びに来たお母さんと赤ちゃんの幸せそうな様子に嫉妬して悪さをしに憑いてしまったようです。

すぐにお祓いをしますと赤ちゃんとお母さんから水子の霊が離れていくのが判りました。

その後、1年近く経ちますが何事もなく赤ちゃんもすくすくと育ち、お母さんも、いつもの穏やかなお母さんに戻ったようです。このお母さんと赤ちゃんは時々一緒に神社の行事に参加されますが赤ちゃんもⅠ歳を過ぎ表情も豊かになり、ますます可愛さが増してきました。

水子は現世に生まれることができず恨みの念が強くなり、よほど丁寧な供養をしてあげませんと、今回のようにいつまでも成仏せず現世に障りとなって訴えてくるようになります。

いつからでも結構ですので水子ちゃんはきちんと神様のところにお送りして楽しい人生を送られるように特別祈祷をして差し上げた方が宜しいと思います。

50年以上もお父様の足にまとわりついていた水子ちゃんの例もありました。