「バチが当たる」 

悪いことをすると「バチが当たる」とよく言われます。しかし神道的にいうならば、神罰が下るということはありません。なぜなら人間の行いに直接罰を下すなどという狭い了見をお持ちの神さまは日本にはいないからです。では悪事や不正を行なう者には、どんなお咎めがあるのかというと、それは「