●拝啓、大國之宮様

先日送って頂きました禁厭人形代をその晩より施し始めましたところ、下腹部の痛みが取れ、体が楽になったと妻が申しております。

その後の手術前検診において顔色よろしく、主治医もおどろくほどに体調がよろしいようです。心配しておりました手術前までの1ヶ月が心静かに迎えられそうです。本当にありがとうございます。

今一度頂きました人形代作法、大国主大神様のお力をお借りして務めさせていただきます。

手術が成功し、術後の回復が順調でありますよう唯々願うばかりです。

大國之宮様にはご祈祷いただくばかりかご心配いただき誠に有り難うございます。心より御礼申し上げます。


●藤倉様

先日は有り難う御座いました。お陰様で検査の結果異常もなく無事退院できました。あれだけ衝撃を受け背中にタイヤの跡まで付いていたにもかかわらず、右前足1㎝ほどの切り傷だけで済んだということが今でも不思議でなりません。

(××H19.5.25生まれ 現在、3ヶ月 人間の子ですと2歳くらいです。)

御慰霊の申込みを送らせて頂きます。また、何かお気づきのことでお祓いなど必要なことが御座いましたら教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。


●拝啓 大國之宮様

ご報告となりますが妻○○も手術後の経過も良好で本日退院することが出来ました。摘出検体検査結果としても、患部右卵巣は悪性癌でしたが、左卵巣、子宮およびリンパ腺と疑わしい部位を切除しましたが、すべて転移する事がありませんでした。つまり癌を右卵巣に留めたまま切除することが出来ました。これも大國之宮様のお陰と感謝しております。

これから半年間より完全とするため、化学療法を行うこととなりました。副作用も心配ではありますがこれも完治するためと考えております。その辺の所1月にお伺いしました時お願いしたいと思います。

二人ともに凄く気持ちが楽になりました。本当にありがとうございました。


●前略

人形代ありがとうございました。早速使わせてもらったところ、朝びっくりするほど体調が良かったです。すごいですね。

又、予定がわかり次第予約を取りたいと思いますのでその時はよろしくお願いします。     藤倉様へ


●大國さま

いつもお気づかい頂き本当にありがとう御座います。妻も熱が下がり先週一日に退院することが出来ました。大國様よりお送り頂きました人形代を施し始めました処、体調よろしく平熱となりました。本当にびっくりしております。今後半年かけて抗がん剤を投与する治療が続きますが副作用が起こらず乗り越えられることを願うばかりです。

母の方も体調は善くなってきておりますが、気力、心が落ち込んでいるのか前向きな考え方が出来ないでいます。何か良い手立てはないものかと思っております。

気候がよろしくなった頃、今一度お願いの上、御参拝に伺いたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

追記、禁厭あずきのお焚きあげ、人形代のお焚きあげお願い申し上げます。


●大國様へ

いつも大変お世話になっております。お陰様で妻の体調も抗がん剤二度目の投与を二月十四日に行い二週間経過しましたが、今回は副作用も起こらず熱も上がらず入院する騒ぎとならず静かに自宅にて療養生活を送ることが出来ております。これも大國之宮様のお陰と感謝しております。

母は口の中の違和感や頭のモヤモヤ感はなくなった様子ですが、体力、気力の大家が著しく気になります。

但、大國之宮様にお願いしました症状はすっかりなくなりました。今後とも二人が健康で暮らせますよう願うばかりです。

大國之宮様へ伺える日を心待ちにしております。


●大國様へ

先日はお忙しいところ、私共の為に時間を割いて頂きまして本当に恐縮しております。そちらに伺いまして色々と悩み事をお聞き頂き、その道標をお聞かせ頂くと共に祈祷して頂きました事により、二人とも心が軽くなって帰って来ることが出来ました。誠にありがとうございました。

先ずは家族の者の健康が第一と考えております。大國様のお力をお借りし、皆が希ある方向へと進んで行けるよう努力していきたいと思っております。重ねまして今後ともよろしくお願い申し上げます。

一日一日と寒くなってきております。大國様、ご家族皆さま、どうぞ風邪など引かれませぬようお気をつけ下さいませ。


●前略ご無沙汰しております。

思い起こしますと昨年の今頃は、いつ抜け出せるかわからないトンネルの中にどっぷりと入り、どうしようもない気持ちをお忙しい朝にお電話したりしていたことを忘れることはありません。

あれから1年、ようやく高校受験まで来ることが出来ました。今年も何もないわけではないけれど、どっぷりと反抗期に入り日々戦っております。

「一年前の思いをしたら、いいんだ、いいんだ」と心では思っているものの、つい口をハサミうざい親と思われております。

そうしながらも元気に毎日を過ごせ、大國之宮様に教えられたことを、かたくなに実行している息子の姿を見ています。感心する次第です。来年もいいことばかり期待しませんが、今年より少しでもステップアップして、家族が仲良く健康であればと願うばかりです。

本当に大國之宮様に出会えてうれしく思っております。

ありがとうございます。ありがとうございます。どうぞこれからもよろしくおねがいいたします。


●この度は、2回に分けて「人形代」を郵送下さり有り難うございました。

MRI検査後、12/10日診断を受け、やはり左の卵巣が肥大しており、子宮に筋腫が出来ているとのことでした。

それが原因で貧血を起こしていた様ですが、1ヶ月間薬を飲んだ結果、正常に戻り筋腫の方も今すぐ手術とかの状況ではないので暫く様子を見ようと云う事になりました。

3ヶ月後の来年2月にまた検査を受けます。ひとまず、悪性ではなくすぐに緊急手術を要する状態ではなかったので安心しました。

しかし、今後も卵巣がどんどん大きくなる可能性があり油断を許さないので、またご相談させて頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。取り急ぎ御礼とご報告です。本当にありがとうございました。


●藤倉様

この度は大変お世話になりましてありがとうございました。心より感謝致しております。

お陰様で先日無事入学手続きを済ませてまいりました。今、やっとほっとした気持ちです。機会を作り改めてご挨拶に伺わせて頂きたいと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。


●先日は

先日は、お忙しい中お祓いに来て頂き有り難うございました。

また、入居日の日取りのお手紙もありがとうございました。すぐにお礼が出来ず申し訳ありませんでした。お礼状を書こう、電話をしようと思いつつも、もうお彼岸になりあわてています。

家の方も上棟が終わり、予定通り4月末に完成、5月6日引越を予定しております。

神棚や氏神様の新しい場所への設置を行いたいので、ご足労ですが、またお越しいただきたいと思っております。後日都合の良い日を伺いたいので、ご連絡いたします。よろしくお願いします。

 

まゆみ先生へ

先日のお祓いのときは、本当にびっっくりしました。誰にも話したことのない右足の痺れ、足の重さがあり、悩んでおりましたが、お祓いをとっていただいてからは、若干の重さがありますが、足の痺れはなくなりました。本当にありがとうございました。

母のほうもあれから、家の中を歩いていません。大勢で家の中を横断していく気配もなくなりました。もともと怖くなかったので、最近はちょっと寂しいくらいです。

以前から家をどうにかしなくてはと思っておりましたが、先生達に出会って、方位とりを教えてもらって、なぜか不思議と家を建てるまでに至ってしまいました。自分が一番おどろいています。5月には、新しくなった家に是非お越し下さい。家のお祓いでおわるだけではなく、今後とも宜しくお付き合い下さい。

お彼岸の折、お忙しい時にFAXにて失礼させて頂きます。宜しくお願いします。