●ご相談に訪れた方々から沢山のお便りを頂戴しております。

・・・個人情報の事もありますので、お名前や住所などは割愛させて頂いております。・・・


[50]

今年も早いもので1週間余りとなりました。

先日仙台に伺いました際には送り迎えをして頂きまして有難うございました。

日頃から気にかかっていた、家相、敷地内に犬を埋めたこと、水子のこと、木を切ったこと、子供たちの結婚、息子の就職、家族の健康、弟のガンの病などいろいろお話を聞いていただき有難うございました。

台所とトイレに桃比禮(モモヒレイ)を置きました。

気持ちが落ち着いたように思います。

台所で声を出して歌を唄ったりしている自分に気づいたりしています。お陰様で息子の就職も決まり、12月20日から出勤しています。

厄年を乗り越え人とのコミュニケーションを取りながら仕事に励んでほしいと願っています。私は視力が悪いせいか頭痛、肩こり、腰痛を抱えながら仕事に頑張っております。

本当は息子には結婚してほしいのです。私はここ数年右足ばかり怪我したり、突発性難聴、視力低下、目が回ったりすることが多かったです。

10日間禁厭人形代(きんえんひとかたしろ)をしましたら、夜が良く眠れました。珍しく二日目に鼻血が出たりしたので驚いていました。  現在、気持ちが凛とした感じです。

弟のガンも日々よくなり回復することを願っています。大國の宮でご夫妻にお力を戴き感謝しています。

 寒さの折からお体に気を付けて下さい。


[49]大國之宮様

蝋梅が咲き始めました。

人形代2回目と前回の霊符を同封しますので宜しくお願い致します。

最近、めまいがありますが、食欲もあり夜も眠れています。

主人が本厄ですがお守りなどお願い出来ますでしょうか?

祖父の三回目も宜しくお願い致します。

痛み止めを飲む回数も減り、食欲も出てきたといっております。

寒さが厳しい折から、お身体に気を付けて下さい。


[48)●大國之宮様

いつも有り難うございます。

1月6日に退院してからは病院の先生のご指導の下、娘の様態は上向きです。

意識も戻り、会話、食事もできます。

方災除も無事21日を終え、娘が家に戻って来られたこと、藤倉ご夫妻には感謝の気持ちで一杯です。まだまだ闘病生活は続きますが、家族一丸となって乗り切って見せます。また、人形代送って下さい。宜しくお願い致します。


[46]大國之宮様

拝啓、

この度は色々お世話になります。

 息子がご縁をいただいて以来、私も大國之宮様には密かにご縁を感じておりました。使わせて頂いた人形代と霊符を返送させていただきます。

私も素人なりに長年、宗教的、霊的な事柄に関心を寄せて来ましたので、ぜひ一度藤倉溥先生、万弓先生に直接お目にかかり、いろいろお話しを伺いたいと思います。今後ともお世話になりますが、よろしくお願い申し上げます。


[44][大國之宮様

拝啓、

この度は色々お世話になります。

息子がご縁をいただいて以来、私も大國之宮様には密かにご縁を感じておりました。使わせて頂いた人形代と霊符を返送させていただきます。

私も素人なりに長年、宗教的、霊的な事柄に関心を寄せて来ましたので、ぜひ一度藤倉溥先生、万弓先生に直接お目にかかり、いろいろお話しを伺いたいと思います。今後ともお世話になりますが、よろしくお願い申し上げます。


[45]大國之宮様

大変ご無沙汰しております。

先日は万弓先生、お電話をわざわざ有り難うございました。

そして、大神様のお札を送って頂き、お陰さまで無事新年を迎えることができました。誠に有り難うございました。

今はとにかく目の前にあるならなければならぬ事をひとつひとつこなし、一歩一歩前に進むのみです。

娘2人もアルバイトをしてくれ、また主人の両親も温かく見守り支えて下さり、一時期絶縁状態にあったことはウソのように、家族が力を合わせて頑張れていることが、今はなによりの幸せだと感じています。

家族のつながり、人間のつながりが自然の状態に流れたとき、やっとスタートラインに立てるんだなあと気づきました。

そんなあるべき姿を教えて下さったのは、大神様、溥先生、万弓先生のご指導のおかげと深く感謝しております。

今年の冬は大変寒さ厳しいですね。

仙台は雪が深いのでしょうか? 東京でも厳寒が続き風は冷たく地表からはしんしんと底冷えしてくる毎日です。

本当に世の中すべてが冷え込んでる感じがします。

溥先生、万弓先生 ご家族の皆さまどうぞお元気でお身体を大切にお過ごし下さいませ。こんな世の中でも温かく穏やかに毎日過ごせますように、ご家族のご多幸を心よりお祈り申し上げております。

    神言どおり、「上を向いて前に進む」そして、また家族揃って大國之宮様に遊びに行かせて頂けますように一歩一歩進んでいきます。

 


[44]大國之宮 藤倉様

ご無沙汰しております。

皆さまお変わりありませんでしょうか

1月25日仙台訪問の際にはお世話になりました。家族の問題でずっとモヤモヤ気分でしたが、いろいろお話を伺い気持ちが楽になりましたし、妊娠中に旅行ができて良い思い出になりました。

 帰宅後、やはり家族と上手くいかず2月中旬に実家を出て、アパート暮らしをしていましたが、無事に新居も出来上がり引越を済ませ、3月末から新生活を始めました。

父と姉の関係は相変わらずですが、母とは和解し今は、私の身体やお腹の子を心配してくれ毎日のように家に来てくれます。

不安な私の話を聞いて相談に乗ってくれてたくさん協力してくれます。

以前の私は「家族には絶対頼らず自分で何とかやっていく」と言い張ってきましたが、妊娠後期になり不便、不安な事が多く、今は母の助けが本当にありがたいです。

たまに出産のことを考えるとこわくなりますが、見守っていてくれたり待っていてくれる人がいるので、赤ちゃんと二人で出産頑張りたいと思います。

5月29日が出産予定日ですが、先日の検診で「赤ちゃんがだいぶ下がって来ているので予定より早く産まれそう」と言われました。

今は急いで出産、入院準備の最終確認をしているところです。

お腹の子は「女の子」でした。

名前は○○と名付けようと思っていますがどうでしょうか?春の日差しや陽気のように明るく、あたたかい心の優しい子に育ってほしいと思い決めました。

もっと早く、名付け診断をお願いしたかったのですが、出産準備や新居片付けなどで、バタバタしてこんな直前になってしまいました。

 二人で「○○」という響きが気に入っていて、ずっとお腹の子をこの名前で呼んできたので診断が悪かったら困ってしまうのですが・・・。宜しくお願い致します。


[43]藤倉先生、万弓先生

こんにちは、暑い日が続きますがお変わりありませんか。

先日はお世話になりました。私の想いを一つ一つ丁寧に聞いて頂いて、そしてご祈祷、お導き頂き本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。後ろ向きの自分の悪の心を正し、幸せを信じて進みたいと思います。

来月の出羽三山でも自分の心を正せる機会と参加を楽しみにしています。また、お世話になっておりますので宜しくお願い致します。

先日伺った際に、あまりにも舞い上がってしまい昼食代をお支払いせずに帰ってきてしまい申し訳ありませんでした。大変失礼ながら同封させていただきます。 

    

 


[42]大國之宮様

拝啓、その節は大変お世話になりました。

また、今回長男の件で忙しいお盆の最中に対応していただき大変有難く感謝いたしておりま 

す。   5年ほど前に4人の子供たちの「霊査と分析」を出していただき詳しく書いてあり  

次男に対しては特に気を付けてお願いしなければと思いながら、日々の忙しさにあっという

間にその時が来てしまいました。母と深く後悔と責任を感じています。

先日、人形代を送って頂き、本人も必死に行をし最後の日(13日)、午前中に大國様に気持ちのお礼をし、午後から夫と3人で墓参りをし、夕方4時ごろ急に眠気がし、少し眠ったそうです。起きたら首、肩が軽くなったと、顔も明るく喜んで話してくれ、これで少しずつ晴れてきて20日、月曜日からまた「福島県昭和村」へ仕事に行けると私たちも喜んでいましたが、昨日あたりから、また、同じ痛みにな  り、そうすぐには良くならないと思いますが、時々休んでいるのでこれ以上休むと退職になってしまうと落ち込んでいます。

お忙しい中大変申し訳ありませんが、また、人形代の行をするわけにいきませんでしょうか?

遠隔祈祷もして頂き有難く思っています。

出来ることをこちらも一生懸命致しますので教えてください。

お守りも送ってくださるとのこと、首をながくしてお待ちしています。何とか助けてください。宜しくお願い致します。


[41]大國之宮様

    いつもお世話になっております。

    娘の人形代を送ります。コルセットをつけて毎日体操をして頑張っています。

    次回の検診が11月なので少しでも骨の曲がりが良くなっていることを願っています。

    主人は臭覚が良くなったり悪くなったりを繰り返していますが、薬を飲むとすぐに良くなるので 

 再手術はしなくて済んでいます。

    私はここのところ、すっかりパニック的なものがなくなりビックリしています。頭の中がすっき

 りしました。

    体のことでいろいろありますが、家族みんな元気に過ごせているので安心しています。

    博先生と万弓先生のおかげです。ありがとうございます。引き続き娘の人形代を宜しくお願いします。 


[40]藤倉溥先生

 藤倉万弓先生

夏の酷暑が嘘のような日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。こちらは朝晩寒いです。

先日は、御神像の御神入並ご送付をありがとうございました。また、急な依頼にもかかわらず、当方の姓名判断に応対して頂きました事にも感謝申し上げます。

お陰様で日々何事もなく過ごしております。

さて、この度は神様へのお伺いを願いたくこの手紙を送らせてもらいます。内容は「私○○○○の先祖の中で、戦で大勢の人を殺めた方はいつの時代の何という方なのかを教えていただきたい。」です。

一昨年の出羽三山登拝行の湯殿山での常世岐戸大神様の大前で万弓先生を通じて、「自分の先祖の供養をしないと子孫はできないぞ。おまえの先祖は戦でかなり人を殺しているぞ。」とのお言葉がありました。

自分なりに調べてみましたが、私からさかのぼって5代前の方々の名前しか判りませんでした。

昨年の出羽三山登拝行の大國之宮での御霊おろしの折りに、父方の祖父の御霊にも聞きましたが、「古い仏さんの事だから自分にも判らない。神様にお伺いするしかないよ」と言われました。

ご多忙と思いますがお伺いをお願い致します。  乱文乱筆失礼致しました。 


[39]拝啓、大國之宮様

先日送って頂きました禁厭人形代(ひとかたしろ)をその晩より施し始めましたところ、下腹部の痛みが取れ、体が楽になったと妻が申しております。

その後の手術前検診において顔色よろしく、主治医もおどろくほどに体調がよろしいようです。心配しておりました手術前までの1ヶ月が心静かに迎えられそうです。本当にありがとうございます。

今一度頂きました人形代作法、大国主大神様のお力をお借りして務めさせていただきます。

手術が成功し、術後の回復が順調でありますよう唯々願うばかりです。

大國之宮様にはご祈祷いただくばかりかご心配いただき誠に有り難うございます。心より御礼申し上げます。

 


[38]藤倉様

先日は有り難う御座いました。お陰様で検査の結果異常もなく無事退院できました。あれだけ衝撃を受け背中にタイヤの跡まで付いていたにもかかわらず、右前足1㎝ほどの切り傷だけで済んだということが今でも不思議でなりません。

(××H19.5.25生まれ 現在、3ヶ月 人間の子ですと2歳くらいです。)

御慰霊の申込みを送らせて頂きます。また、何かお気づきのことでお祓いなど必要なことが御座いましたら教えて頂きたいと思います。

宜しくお願い致します。


[37]拝啓 大國之宮様

ご報告となりますが妻○○も手術後の経過も良好で本日退院することが出来ました。摘出検体検査結果としても、患部右卵巣は悪性癌でしたが、左卵巣、子宮およびリンパ腺と疑わしい部位を切除しましたが、すべて転移する事がありませんでした。つまり癌を右卵巣に留めたまま切除することが出来ました。これも大國之宮様のお陰と感謝しております。

これから半年間より完全とするため、化学療法を行うこととなりました。副作用も心配ではありますがこれも完治するためと考えております。その辺の所1月にお伺いしました時お願いしたいと思います。

二人ともに凄く気持ちが楽になりました。本当にありがとうございました。


[36]前略

人形代(ひとかたしろ)ありがとうございました。早速使わせてもらったところ、朝びっくりするほど体調が良かったです。すごいですね。

又、予定がわかり次第予約を取りたいと思いますのでその時はよろしくお願いします。     藤倉様へ

 


[35]大國さま

いつもお気づかい頂き本当にありがとう御座います。妻も熱が下がり先週一日に退院することが出来ました。大國様よりお送り頂きました人形代を施し始めました処、体調よろしく平熱となりました。本当にびっくりしております。今後半年かけて抗がん剤を投与する治療が続きますが副作用が起こらず乗り越えられることを願うばかりです。

母の方も体調は善くなってきておりますが、気力、心が落ち込んでいるのか前向きな考え方が出来ないでいます。何か良い手立てはないものかと思っております。

気候がよろしくなった頃、今一度お願いの上、御参拝に伺いたいと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

追記、禁厭あずきのお焚きあげ、人形代のお焚きあげお願い申し上げます。


[34]大國様へ

いつも大変お世話になっております。お陰様で妻の体調も抗がん剤二度目の投与を二月十四日に行い二週間経過しましたが、今回は副作用も起こらず熱も上がらず入院する騒ぎとならず静かに自宅にて療養生活を送ることが出来ております。これも大國之宮様のお陰と感謝しております。

母は口の中の違和感や頭のモヤモヤ感はなくなった様子ですが、体力、気力の衰えが著しく気になります。

但、大國之宮様にお願いしました症状はすっかりなくなりました。今後とも二人が健康で暮らせますよう願うばかりです。

大國之宮様へ伺える日を心待ちにしております。


[33]大國様へ

先日はお忙しいところ、私共の為に時間を割いて頂きまして本当に恐縮しております。そちらに伺いまして色々と悩み事をお聞き頂き、その道標をお聞かせ頂くと共に祈祷して頂きました事により、二人とも心が軽くなって帰って来ることが出来ました。誠にありがとうございました。

先ずは家族の者の健康が第一と考えております。大國様のお力をお借りし、皆が希ある方向へと進んで行けるよう努力していきたいと思っております。重ねまして今後ともよろしくお願い申し上げます。

一日一日と寒くなってきております。大國様、ご家族皆さま、どうぞ風邪など引かれませぬようお気をつけ下さいませ。


[32]前略ご無沙汰しております。

思い起こしますと昨年の今頃は、いつ抜け出せるかわからないトンネルの中にどっぷりと入り、どうしようもない気持ちをお忙しい朝にお電話したりしていたことを忘れることはありません。

あれから1年、ようやく高校受験まで来ることが出来ました。今年も何もないわけではないけれど、どっぷりと反抗期に入り日々戦っております。

「一年前の思いをしたら、いいんだ、いいんだ」と心では思っているものの、つい口をハサミうざい親と思われております。

そうしながらも元気に毎日を過ごせ、大國之宮様に教えられたことを、かたくなに実行している息子の姿を見ています。感心する次第です。来年もいいことばかり期待しませんが、今年より少しでもステップアップして、家族が仲良く健康であればと願うばかりです。

本当に大國之宮様に出会えてうれしく思っております。

ありがとうございます。ありがとうございます。どうぞこれからもよろしくおねがいいたします。

 


[31]この度は、2回に分けて「人形代(ひとかたしろ)」を郵送下さり有り難うございました。

MRI検査後、12/10日診断を受け、やはり左の卵巣が肥大しており、子宮に筋腫が出来ているとのことでした。

それが原因で貧血を起こしていた様ですが、1ヶ月間薬を飲んだ結果、正常に戻り筋腫の方も今すぐ手術とかの状況ではないので暫く様子を見ようと云う事になりました。

3ヶ月後の来年2月にまた検査を受けます。ひとまず、悪性ではなくすぐに緊急手術を要する状態ではなかったので安心しました。

しかし、今後も卵巣がどんどん大きくなる可能性があり油断を許さないので、またご相談させて頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。取り急ぎ御礼とご報告です。本当にありがとうございました。


[30]藤倉様

この度は大変お世話になりましてありがとうございました。心より感謝致しております。

お陰様で先日無事入学手続きを済ませてまいりました。今、やっとほっとした気持ちです。機会を作り改めてご挨拶に伺わせて頂きたいと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。


[29]先日は

先日は、お忙しい中お祓いに来て頂き有り難うございました。

また、入居日の日取りのお手紙もありがとうございました。すぐにお礼が出来ず申し訳ありませんでした。お礼状を書こう、電話をしようと思いつつも、もうお彼岸になりあわてています。

家の方も上棟が終わり、予定通り4月末に完成、5月6日引越を予定しております。

神棚や氏神様の新しい場所への設置を行いたいので、ご足労ですが、またお越しいただきたいと思っております。後日都合の良い日を伺いたいので、ご連絡いたします。よろしくお願いします。

 

まゆみ先生へ

先日のお祓いのときは、本当にびっっくりしました。誰にも話したことのない右足の痺れ、足の重さがあり、悩んでおりましたが、お祓いをとっていただいてからは、若干の重さがありますが、足の痺れはなくなりました。本当にありがとうございました。

母のほうもあれから、家の中を歩いていません。大勢で家の中を横断していく気配もなくなりました。もともと怖くなかったので、最近はちょっと寂しいくらいです。

以前から家をどうにかしなくてはと思っておりましたが、先生達に出会って、方位とりを教えてもらって、なぜか不思議と家を建てるまでに至ってしまいました。自分が一番おどろいています。5月には、新しくなった家に是非お越し下さい。家のお祓いでおわるだけではなく、今後とも宜しくお付き合い下さい。

お彼岸の折、お忙しい時にFAXにて失礼させて頂きます。宜しくお願いします。

 


[28]大國之宮御中

先日は有り難うございました。

おかげさまで、体調が良いようで穏やかな日々を過ごしております。

人形代(ひとかたしろ)をお送り致します。よろしくお願いいたします。

今度また、お手当(?)をして頂きたいと思っております。その時には事前にお電話をしてから、伺いたいと存じます。

何とぞ、よろしくお願い申し上げます。


[27]大國之宮様

拝啓

 長らくご無沙汰しておりました。宮司先生、巫女様におかれましては恙なくお過ごしのことと存じます。

執り行っていた人形代(ひとかたしろ)の行、随分と遅れてしまいましたが、送付致しますので、宜しくお願い致します。

また、つくり直して頂いたお守りのお礼も遅れてしまいました。どうかお納め下さい。

 昨年末に祈祷していただいたお陰で、大病もなく、無事アメリカで暮らしております。先生方におかれても、くれぐれもご自愛下さい。敬具

追伸

今現在、心身に特段の懸念はないのですが、人形代(ひとかたしろ)の行を行っておりますと、気分が壮快になります。大神様に加護されているという気持ちが高まるからなのでしょう。ついては、さらに継続したいと思いますので、また送っていただければ幸い至極に存じます。           米国ワシントンDC

 


[26]前略 過日はお忙しい中 送迎 心あたたまるおもてなしご祈祷など細やかなお心遣いありがとうございました。

帰路は今まで経験したこともない程、身体がふわふわと軽く、また心も穏やかでした。

さて、二人分の人形代(ひとかたしろ)を送ります。

娘は人形代(ひとかたしろ)を始めた初日より、枕に頭をのせ、目をつぶると恐怖な映像がいろいろ見え、吐き気をもよおすなどの現象が起こりました。二日に一度の割合で人がドロドロに溶けたり死体が見えたり、リストカットの映像は自分の手首も同じ感覚があり、少し怖がっています。

今度は娘と二人で是非、伺いたいと考えています。

今後とも宜しくお願い致します。

                                   藤倉 溥・万弓 様

                                                    


[25]大國之宮様

お世話になっております。

先日は長女の住居へのアドバイスをいただきまして、有り難うございました。おかげさまで引越日も決めて充実した日を過ごしております。

さて、次女が来月の旅行日程が確認できましたので別紙の通りお知らせ致します。

無事に旅行できるようにまた、先生にお祈りしていただきたくお願い申し上げます。


[25]大國之宮様

お世話になります。

このたびは次女の海外旅行に際し、お骨折り頂きまして有り難うございました。おかげさまで、無事で楽しい旅行が出来たと喜んでおります。昨夜、笑顔で帰国し本日は平常通り出勤していきました。

無事に旅行できましたこと、先生のおかげです。有り難うございました。

 


[24]お世話になっております。

また、先日は二女の結婚に関しましてもお力添えをいただきました事、感謝申し上げます。

夏越の大祓、家族9名分お願いします。

後ひとつ、勝手を申しますが、犬を三頭飼っております。そのうちの一頭が検査中ですがガンの可能性があり、足を切断することになるかも知れません。

家族の一員ですので、共にお祓いをして頂ければ幸でございます。

何とぞよろしくお願い申し上げます。


[23]藤倉万弓先生

こんばんは

いつもお世話になっております。

ご相談があり電話したのですがお留守のようですのでFAXいたします。

娘の様子がどうも良くないので、また、仙台へ行きたいと思いますが、万弓先生のご都合を教えて頂けますか?

通勤途中に倒れて救急車で運ばれたあと、心療内科に通っておりますが、幻覚や幻聴もある症状から、統合失調症と診断されて(昔でいうところの分裂症のことです。)

薬を飲んでいます。

ここ数日、夜中2時半から胸や首が締め付けられるような痛みがあって目が覚めます。


[22]藤倉先生、万弓先生へ

先日は大変お世話になり有り難うございました。

おかげさまで、娘は夜も良く眠れるようになったようです。一昨日から海へ行っておりまして、今日、帰宅する予定です。

9月8・9の勉強会にはぜひ参加させて頂きたく、宜しくお願い致します。

(わたしが9日に予定が入っておりましたので、娘がひとりで行くと申しております。)

遅くなりましたが、お盆慰霊祭の申込み書をFAXいたします。

振込は郵便局のATMからいたしますので、着金が月曜日になるかも知れません。ご確認の程宜しくお願い致します。

毎日、きびしい暑さです。皆さまくれぐれもお身体に気を付けてお過ごし下さいませ。


[21]拝啓

このたび、本店増改築工事に際しましては、ご丁寧なるご指導を頂きまして誠に有り難うございました。

一ヶ月が過ぎ、お客様より「癒やされる。」「おしゃれになった。」「良かったですね。」など、自分のことのように喜んで頂ける声を沢山頂き、改めて大國之宮様にご指導頂けたことに感謝させていただいております。

これからもご指導頂けたことを忘れずに、お客様のお役に立てるスタッフを育てて営業して参りたいと考えております。

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。略儀ながら書中をもちましてお礼申し上げさせていただきます。


[20]大國之宮様

お世話になります。

先日の大地震では、大変な被害が出た様子を、連日テレビ報道で見るにつけ、大國之宮様、ご家族皆さま、どうぞご無事で・・・と祈る思いです。

そんな大変な時期に、またまたお願い事で、申し訳ありません。

昨年、暮れ実家の家まわりの土を、お清め浄化して頂きましてから、家の中が随分と変わりまして、父もおだやになり、少しずつ歩けるようになりまして、母も幽霊を見なくなりました。ちょくちょく実家には出向きますが、以前とは居心地が違います。

これもひとえに大國之宮様の御陰と感謝しております。

夏越の大祓のお忙しいときに、まことに恐縮ですが実家の土地をお送りしますので、お清め浄化を宜しくお願い致します。

また、夏越の大祓、申込み書と人形代(ひとかたしろ)を同封させて頂きますので、重ねてお願い致します。

お体をどうぞ、お大事になさって下さい。いつも有り難うございます。


[19]おかげさまで父も元気で穏やかに過ごしています。これもひとえに大國之宮様のおかげと感謝しております。

7月にお伺いしました折に、母に二柱の霊が憑いていたご指摘がありました。わたしもそう感じていましたが、ご祈祷して頂き、浄化されたようで、母に対して何も邪気を感じません。

先生方のお力の賜と母もよろこんでいます。

暑さ厳しき折、ご多忙と存じますが、先生方、どうぞくれぐれもお体を大切になさってください。

今後とも何かとお世話になりますが、どうぞ宜しくお願い致します。

生涯、先生方にお導き賜り、学び歩む所存です。


[18]前略

その節は身代わりお守りをいただき有り難うございました。お礼のお手紙を差し上げようと思いつつ、遅くなりまして申し訳ございませんでした。

主人も大分元気になり、あと少しリハビリをすれば家に帰れると思います。

今の病院では長くいられず、1月24日に板橋の方へ転院することになりました。

もう少しリハビリをすれば家に帰れると思います。これもひとえに大國之宮様のお陰と感謝しております。

本当に有り難うございました。

わたしもぜひ仙台の方にお伺いしたいと思っております。その節は何卒宜しくお願い致します。

寒さの折お身体を大切にして下さい。乱筆乱文にて失礼致します。


[17]大國之宮様

お世話になりまして有り難うございます。

2クール目の人形代(ひとかたしろ)が終わりましたので、お炊きあげを宜しくお願い致します。

 

おかげさまで、指の関節炎は大分楽になりまして、ぷっくり腫れていた関節の腫れが、目立たなくなりました。気温の低い日は、ジーンと痛む日もありますが、家事雑用などは支障がありません。本当に有り難いことと感謝しております。

 

1クール目の晩に床につき、電気を消して静かにしていましたら、頭の中に数人の声が聞こえましたので、会話しました。電話で話す声よりも明確でした。他愛のない雑談のようなもので、内容はよく覚えておりません。そのうち声も途切れたので、そのまま寝ました。

翌日からはなにも起こりませんでした。

そして、2クール目のひと晩目、ヤマタノオロチが夢に出てきました。鮮明な夢でした。アッ!ヤマタノオロチだ!・・・と初めて見る驚きはありましたが、なぜか恐怖はありませんでした。蛇や龍神の夢は見たことがないので、新鮮な思いでした。

翌日からはなにもありませんでした。

 

色々な現象が起こるかも知れませんが、余り気にせず、浄化の一過程と捉えております。

本来ならば直接お伺いして、ご祈祷して頂く事が一番なのですが、我が家の経済的諸事情によりまして、なかなかお伺いすることが出来ません。

お忙しい中、お手数お掛けして申し訳ございませんが、3クール目の人形代(ひとかたしろ)をお送りくださいますようお願いいたします。

藤倉先生お二方には、いつもいつも感謝、感謝の思いです。


[16]大國之宮様

お世話になりまして有り難うございます。

 

おかげさまで父も穏やかな日が以前より増えて参りました。少しずつではありますが、見えない世界に対して受け入れる気持ちが出てきたように見えます。

これもひとえに大國之宮様のお力によるものと感謝しております。

同封しました図面は実家の見取り図です。築50年以上になる古い家で、亡き祖父と父が共同で建てたようです。祖父の友人で知ろうとのような大工さんが手がけられたようですが、家に通し柱がありません。専門的に見ると酷い作り方をしているようで、家相も最悪と言われたことがありました。

12月12日にお伺いした際にご相談したく、ご教示よろしくお願いいたします。


[15]大国之宮様

 藤倉先生、万弓先生

秋の灯明祭、慰霊ご供養よろしくお願い申し上げます。

時節柄、秋雨前線など天候不順が続きます。ご体調など崩されませんようどうぞご自愛下さいませ。

おかげさまで私たちは元気に前向きに日々おくっております。

これも大國之宮様のお力のお陰と感謝しております。


[14]大國之宮様

残暑お見舞い申し上げます。

いつも大変お世話になります。

先日、実家の家周り、東西南北、玄関先の土を採取してきました。

土のお清めを宜しくお願い致します。お忙しい中本当に申し訳ございません。

お清め頂きました土は、お手数ですが実家の方にお送りくださいますようお願いいたします。


[13]大國之宮様

いつもお世話になりまして有り難うございます。

先日、母の憑依についてご相談しましたが、おかげさまで夜うなされる事なく眠れるようになりました。有り難うございました。

お送り頂いております人形代(ひとかたしろ)を行わせて頂きまして、また返送しますのでご祈祷宜しくお願い致します。

 

父の病状はおかげさまで回復はしているのですが、退院後、家に戻ってきてからの方が元気がなく、相変わらずのわがままぶりと頑固さに変わりありません。

せっかく、悪いものを手術で取り除き、神さまに再度頂いた命なのに、心根は変わらないものだと、世話する母親もくじけそうですが、これからも人形代(ひとかたしろ)を続けさせて頂いて、何とか穏やかになって貰いたいと、かならずや優しい父に戻ってくれる事を信じて、行わせて頂きたいとおもいますので、これからも引き続き宜しくお願い致します。

いろいろとお手数お掛けして申し訳ありません。


[12]大國之宮様

お世話になります。

お忙しい中、○○兄弟のためにお時間をお取り頂きまして、有り難うございます。

23日はどうぞ宜しくお願い致します。

先日お送り頂いた、冬至星祭、師走の大祓のお知らせの申込みをお願いしたいと思います。21日に間に合うように送らせて頂きますので、重ねてお願い致します。

昨日、母が疲労のためか膝が痛くなり、歩くのも大義でして、その日の朝に人形代(ひとかたしろ)を数十回祈りながら膝をなすりましたところ、すっかり痛みがとれておかげさまで今日は良くなりました。

これほどの結果を見せて頂き、改めて大神様のすごさを実感している次第です。

本当に有り難いことと感謝致しております。

父の体調は日により、調子よくなったり、思わしくなかったりで、一進一退ですが、高齢ですしじっくり焦らず養生させようと思っております。もう少しで父の人形代(ひとかたしろ)も終わりそうなので、また送らせて頂きますのでご祈祷宜しくお願い致します。

いろいろとお世話になります。


[11]ひろし先生へ

この度は遠くからご苦労さまです。

この度はひろし先生に会えなくてとても残念です。

でも、次に会えるのを楽しみにしています。今思うとひろし先生といっぱいおしゃべりをたくさんしたかったなあと思います。

今年は4月から中学生です。勉強も部活もがんばりたいです。なれない生活があると思いますが、私はひろし先生に負けないくらいにがんばります。なので、ひろし先生もお仕事がんばってください。

つぎのきかいで会えるのをとっても楽しみにしています。どうぞ、おからだに気を付けて生活して下さい。

この度は、本当に遠いところからありがとうございました。

大好きです。

 

[10]まゆみ先生へ

このたびは、おいそがしい中おいでいただきありがとうございました。

今回は会えなくてとても残念です。

本当は直接お会いしてしゃべったりしたかったです。私は今、六年生です。今年の四月から中学生です。

勉強も部活もちょうりつしながらがんばりたいです。すこし、教科が増えるけど何事もあきらめないでがんばります。

どうぞ、お体にお気を付けてお仕事がんばってください。

この度は本当に遠いところからおつかれさまでした。お帰りの際には気をつけてください。

つぎに会えるのを楽しみにしています。

 

 


[9]大國之宮様

本日9月28日、人形代(ひとかたしろ)が届きました。

体調が良くなってきました。腹痛も出血もほとんど無くなって楽になりました

ありがとう御座います。感謝申し上げます。


[8]拝啓

いつもお世話になっております。

ここ数日天気も悪く昨日は雨、雷と凄かったです。昨日(8/1日)治療の3クール目が終わりました。

残すはあと1クールだけになります。血液検査の結果と体調が良ければ土・日曜日はまた外泊が出来そうです。

人形代(ひとかたしろ)が終わりましたので送らせて頂きます。

宜しくお願い致します。


[7]お世話になっております。

人形代(ひとかたしろ)の作法を行いましたので、よろしくお願いいたします。

また、三回目の作法を行いたいので、人形代(ひとかたしろ)を送って頂きたいと思います。

お忙しいところ申し訳ございませんが宜しくお願い致します。


[6]いつもお世話になり、ありがとうございます。

7月14日から入院していましたが8月5日に無事退院致しました。今回 頭痛、おう吐で入院しましたが目覚めて話せるようになったときには認知障害が出ていました。5月頃からの記憶がなく新しいことは全く記憶できない状態です。

どうかこれ以上病気が進行しませんように心から願っています。引き続き、これからも人形代(ひとかたしろ)と祈祷を宜しくお願い致します。免疫療法はあと3回受けに行く予定です。


[5]前略

大國之宮様

いつもお世話になっております。

さて、連絡が遅くなりましたが、お陰様で今年2月に社屋を新築、移転する事ができ、また9月には長男が結婚式を挙げることが出来ました。

大國之宮様とめぐり会い生きることの考え方など沢山教えていただき、とても前向きになれ今があるものと、感謝しております。

本来であればお伺いしてお礼申し上げるべきところ、このような形でお伝えすること、大変申し訳なく思います。ありがとうございます。

 


[4]いつもお世話になっております。

土のお祓い有り難うございました。夫は店を継いでくれないか、という有り難いお話しを頂いて来月からそちらに移る予定です。

お店になれるまで当分は店長さんと一緒に働くみたいです。いい方向に行けばいいなと思います。

そして川の件、有り難うございました。夫はいまだにびびっています。(引きずりすぎ(笑))

また、何かありましたら宜しくお願い致します。


[3]拝啓、この度はいろいろお世話になります。

息子がご縁を頂いて以来、私も大國之宮様には密かにご縁を感じておりました。使わせていただいた人形代(ひとかたしろ)と霊符を返送させていただきます。

私も素人なりに長年、宗教的、霊的な事柄に関心を寄せてきましたので、是非一度藤倉溥先生、万弓先生に直接お目にかかりいろいろお話しを伺いたいと思います。  (大阪より)


[2]大國之宮様

大変ご無沙汰しています。先日は万弓先生、お電話をわざわざ有り難うございました。そして大神様のお札を送って頂きお陰様で無事に新年を迎えることが出来ました。

本当に有り難うございました。

今はとにかく目の前にあるやらなければならぬ事をひとつひとつこなし、一歩一歩前に進むのみです。娘二人もアルバイトをしてくれ、また、主人の両親も暖かく見守り支えて下さり、一時期絶縁状態にあったことはウソのように、家族が力を合わせて頑張れていることが、いまの何よりの幸せだと感じております。

家族のつながり、人間のつながりが自然の状態に流れたとき、やっとスタートラインに立てるんだなあという事に気づきました。

そんなあるべき姿を教えて下さったのは、大神様、溥先生、万弓先生のご指導のおかげと深く感謝しております。

今年の冬は大変寒さ厳しいですね。仙台は雪が深いのでしょうか?東京でも厳寒が続き、風は冷たく地表からはしんしんと底冷えしてくる毎日です。本当に世の中すべてが冷え込んでいる感じがします。

溥先生、万弓先生、ご家族の皆さま どうぞお元気でお身体を大切にお過ごし下さいませ。こんな世の中でも暖かく、おだやかに毎日過ごせますように、ご家族のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

神言どおり、”上へ向いて前に進む” ! そしてまた家族揃って大國之宮様に遊びに行かせて頂けるように。

一歩一歩進んでいきます。


[1]ご無沙汰しております。

みなさまお元気でしょうか。1/25仙台訪問の際にはお世話になりました。家族の問題でずっとモヤモヤした気分でしたが、いろいろお話しを伺い気持ちが楽になりましたし、妊娠中に旅行が出来て良い思い出になりました。帰宅後やはり家族とうまくいかず2月中旬に実家を出てアパート暮らしをしていましたが、無事に新居も出来上がり、引越も済ませ、3月末から新生活を始めました。

父と姉との関係は相変わらずですが、母とは和解し、今は私の身体やお腹の子を心配して毎日のように家に来てくれます。不安な私の話を聞いて相談に乗ってくれて沢山協力してくれます。以前の私は「家族には絶対頼らず自分で何とかやっていく」と言い張っていましたが、妊娠後期になり不便、不安な事が多く、今は母の助けが本当に有り難いです。たまに出産のことを考えるとこわくなりますが、見守っていてくれたり待っていてくれる人がいるので、赤ちゃんと二人で出産を頑張りたいと思います。5/29日が出産予定日ですが、先日の診断で「赤ちゃんがだいぶ下がってきているので予定日より早く生まれそう」と言われました。今は急いで出産・入院準備の最終確認をしているところです。お腹の子は「女の子」でした! 名前は○○と名付けようと思います。